市原市のリフォーム会社ICHIHARA WORKSに寄せられたよくある質問をご紹介

お問い合わせはこちら

よくある質問

市原市で介護リフォームならICHIHARA WORKS

Q&A

市原市で壁紙のリフォームならICHIHARA WORKS

市原市でリフォームを行っているICHIHARA WORKSより、よくある質問と回答を紹介しますのでぜひご覧いただき、業者選びや施工する際の参考にしてください。なお、ご不明な点は電話にてお問い合わせいただけます。
市原市でリフォームを行うICHIHARA WORKSでは、ナオスフローリング施工を中心に幅広く対応しておりますので、外壁塗装や壁紙の張替えについても気軽にご相談ください。ご相談・お見積りは無料で承ります。


よくある質問

FAQ

フローリング工事

Naossフローリングとはどのようなものですか?
ナオスフローリングは既存床の上に上張りすることでフローリングのリフォームを行う材料です。わずか3mmの厚みですので、ドアや建具などへの影響も少なく、短期での工事を可能にしています。詳しくは下記メーカーのホームページをご覧ください。
ナオス・テック株式会社 

https://www.kenkoureform.com/flooring/

上張りフローリングの工事費用について教えてください。
基本的には現地調査をさせて頂き、御見積りを致します。(見積無料です)
おおまかな目安ではありますが、6畳くらいの範囲で¥80,000~程度となります。
フローリングの工事が終わった日から生活できますか?
接着剤の完全硬化までは12時間ほど要しますが、工事完了後1~2時間ほどでフローリングはほぼ動かなくなります。走り回ったり、意図的に床を動かしたりしなければ、その日から生活して頂けます。
防音フロアの上にもフローリング施工できますか?
防音フロアはLL45等級まで施工可能です。
ナオスフローリングは一般的なフローリングだけではなく、防音フロア(LL45等級)、床暖房、合板、クッションフロア、長尺シート、Pタイルなど様々な環境に敷設できます。但し、既存床の傷みが激しい場合などは下地処理を施すこともあります。
床暖房の上に上張りフローリングを施工できますか?
各種試験を通じて、熱による接着力の劣化がないこと、床暖房の温度上昇を大きく妨げないことが確認されています。
上張りフローリングの工事日数はどのくらいかかりますか?
施工範囲や既存床の調整、細かい加工の要否などに変わりますが、6畳1間程度でしたら1日で十分です。
張替えに比べて短工期で済むのもナオスフローリングの利点です。

塗り壁工事

クロス壁をけいそう土やしっくいなどの塗り壁にリフォームしたいのですが?
現地調査の際に下地の状態から確認させて頂き、ご提案させて頂きます。
調湿・消臭効果の高い素材を採用することで、健康的な生活をサポート致します。
塗り壁工事の費用について教えてください。
選ばれる材料や下地の状況などにより一概には言えませんが、一般的なクロス張替えに比べて4~5倍くらいの費用がかかるとお考えください。
天然素材による塗り壁は見た目の風合いの良さだけでなく、その素材の持つ調湿や消臭の効果が健康的な暮らしを送って頂く上での大きなメリットです。
シックハウス症候群に悩む方にとっても効果的なリフォームとなります。

市原市でリフォームを行っているICHIHARA WORKSには、お客様から施工に関するさまざまなご質問が寄せられておりますので、よくある質問につきましては回答と合わせて紹介しております。改修工事についてご不明な点がありましたら、ぜひ一度ご覧いただき、業者選びや施工する際の参考にしてください。
市原市のリフォーム会社で信頼と実績のあるICHIHARA WORKSなら、短工期・低価格のナオスフローリング施工の専任加盟店なので、高品質な施工が可能です。傷んだフローリングの張り替え、和室から洋室への変更をお考えの方はぜひ一度ご相談ください。1~2日ほどで工事も終わり、水拭きのみでお手入れができるナオスフローリングは、既存床の上に施工しますので、有害物質が放散されることもなく、安心・安全な工事として評判になっております。